会社名の由来

「エネルギー」を「組み立てる、向上させる、湧き上がらせる」という想いで、
ENE(エネルギー) + RISE = 「エネライズ」と名付けました。

経営理念

再生可能エネルギーの未来の可能性に目を向け、
安定したエネルギー供給の継続と供給量の更なる拡大を続けていきます。

国内外の企業と技術や資本の提携を行ない、
それぞれの企業の強みを活かした事業展開を進めていきます。

太陽光発電事業を主軸に据えながら、
再生可能エネルギーの更なる可能性に積極的に挑戦していきます。

社長ご挨拶

このたび、事業基盤の拡大と更なる成長を目指すため、事業部門のひとつでありました「再生可能エネルギー事業部門」を「株式会社日本エネライズ」として新たにスタートさせることとなりました。

現在、世界規模で再生可能エネルギーへの注目が集まり、国内でも石炭火力発電所の縮小を進める方針が国から打ち出されるなど、今後、時代は更に再生可能エネルギーへの需要が高まる流れになっていくと予測されます。

そのような時代の流れの中、日本エネライズは今まで展開してきました太陽光発電事業以外にも、様々な種類の発電事業に携わっていきたいと考えております。
今後、大きく成長していく日本エネライズにご期待下さい。

会社概要

会社名 株式会社日本エネライズ
Japan Enerise Co., Ltd.
住所 〒141-0031
東京都品川区西五反田7-17-7
電話番号
03-3470-8423
設立
2017年4月
資本金
41百万円
代表者
代表取締役 西村 浩
親会社
株式会社ミライノベート
関連会社 株式会社グローベルス
株式会社ササキハウス
株式会社オータス